ローディは一日にしてならず

無いに等しい『体力』と『根性』を自転車で鍛えて、ついでにダイエットしたい人のブログ(by なすくす)

*

Chromebookで、画像の大きさを変更(リサイズ)する方法

   

 

chrome

Chromebookを使っていて、早々に困難にぶち当たってしまった。

薄々は気づいていたんだけど、画像の取り扱いが非常に難しい。windowsであれば、フリーのソフトを使って、画像処理ができるのだが、Chromebookではそういう便利なツールが今のところないので、結構難しい。

写真をブログに上げようとすると容量の問題などでサイズを変更せざるを得ないことが多々あるので、これが難しいとちょっと使いづらいように思ってしまう。

ここでは、なんとか無理やりリサイズする方法を見つけたので紹介する。

WordPressプラグインを挿入する

ブログにwordpressを使用していれば、下記のプラグインを使用することで、リサイズを自動的に行ってくれる。それは、「Imsanity」というプラグインを導入すればよい。

ダウンロード先:https://wordpress.org/plugins/imsanity/

導入方法:

管理画面の「プラグイン」>「新規追加」>「プラグインの検索」に「Imsanity」と検索する。>出てきた結果にInsanityがあると思うので、「いますぐインストール」ボタンを押す。>「プラグインを有効化する」を押す。

設定方法:

「設定」>「Imsanity」>サイズがデフォルトで2048で設定されているので、この数字の左側を、ブログの横幅サイズにする。例えば「580」など。詳しくは、下記参考リンクに書いてある。
参考リンク:アップロード時に画像を自動リサイズしてくれるWordPressプラグイン『Imsanity』

imsanity

サーバのアップロード制限を変更する方法

そのままでは、アップロードする際に上限をオーバーする場合があるので、最大数を変更しよう。基本的には、サーバ側の設定を変更すればよい。

参考リンク: WordPressの最大アップロードファイルサイズを変更する方法

WordPress内で1枚ずつリサイズ

「メディア」から >「ライブラリ」を選ぶ >リサイズしたい画像を選択(クリック) >「添付ファイルの詳細」が開くので、画像の左下「画像を編集」ボタンを押す >右側に、「画像縮尺の変更」があるので、変更したいサイズをその下の枠の中に書く >「縮尺変更」ボタンを押す

これでリサイズできているはず。

オンラインサービスでリサイズする

ChromebookはすべてをWEBサービスとして利用するPCであるからには、オンラインで処理可能なサービスを利用するのが本来の方法かも知れない。ただ、変換後の画像をローカルにおかなければならないので、ちょっと辛い。

最終手段といったところか。

画像を縮小する!

最大5つのファイルを同時にリサイズ可能。ただし、JPEGのみ変換可能。サイズも選択式。白黒、回転などの画像処理も可能。

オンライン画像変換ツール – 無料!

最大10MBで、変更後のサイズを自由に設定可能。フォーマットの変更もできる(JPG、GIF、PNG、ICO、BMPから選択)

PHOTOX

5MBまでしかアップロードできないが、トリミングなどの画像処理ができる。

Gmailでリサイズする

スマホ(iPhone)の写真をアップロードしたい場合は、ほかの方法もある。苦肉の策ではあるが、リサイズする際のやり方で、Gmail使う方法を紹介する。

Gmailに画像を貼り付けて、送信すると、サイズを強制的に変更される。この時、「中サイズ」にすることで、横幅が強制的に640pixとなる。これを利用して、Gmailで必要な画像をリサイズできる。

23FEBA05-8FDE-42DE-A4A1-1AB5E3929804

それより小さいサイズ、大きいサイズをそれぞれ選んでも良い。

     
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加しています!
クリックしてもらえると人気投票になるので嬉しいです。
読んだらポチッとな!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 - Chromebook