ローディは一日にしてならず

無いに等しい『体力』と『根性』を自転車で鍛えて、ついでにダイエットしたい人のブログ(by なすくす)

*

汚くなったSPD-SLのクリートを交換する

      2016/05/06

DSC00962[1]

 

 

ロードバイクに乗り始めて、10ヶ月ほどが立ったけど、クリートが結構消耗されてきた。別に、支障があるわけではないけど、歩くたびにコツコツと音が鳴るので、交換してみた。

 

 

 

DSC00957[1]

 

10ヶ月で、月2回ほどロングライドしてたくらいの汚れ。かなり汚い。というか、ボロボロになって、下側の黄色い部分がほとんどなくなっていることが分かる。

 

 

DSC00960[1]

 

使い捨ての部分とは言え、ダメージがすごい。それほど歩行した記憶はないのに、この有様である。自分より頻繁に乗る人は、そうとう交換回数が多いのだろうか。

 

 

DSC00961[1]

新しい方との比較。もはや色が違っている。酷使され続け、ボロボロに。

 

初めての交換だが、取り付け自体は難しいことはない。多分、ちょうどいい位置にはめるのが難しいと思われるが、とりあえず乗ってみて調整するので、適当に。

 

DSC00962[1]

はめてみるとこんな感じ。ビンディングシューズ自体へのダメージもあるので、シューズも数年に1回は交換しなければならなさそう。

 

ついでに、シューズの方もキレイにしておいた。

 

 

     
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加しています!
クリックしてもらえると人気投票になるので嬉しいです。
読んだらポチッとな!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 - 自動車関連その他, 自転車用品