ローディは一日にしてならず

無いに等しい『体力』と『根性』を自転車で鍛えて、ついでにダイエットしたい人のブログ(by なすくす)

*

Fire HDX 8.9タブレットを iPadmini と Kindle paperwhite と比較してみた

   

DSC00207

以前の記事で、Fire HDX 8.9を購入したことを書いた。

今回は、手持ちのiPadminiと比較してみる。正直、iPadminiがあれば、Fireいらねえじゃん。って思っていたが、やっぱりFireは買ってよかったと思う。かつての僕と同じように、Fireいらないと思っている人も多いと思うので、今回の記事でお役に立てれば幸い。

また、Kindle paperwhiteとも比較してみる。比較する対象ではないが、大きさや読みごこちの比較は重要だ。

 

画質は非常に綺麗

DSC00190

iPadminiは、綺麗と言われるRetinaディスプレイだが、それ以上に、Fireの画面は綺麗に思える。画面サイズは少し大きいくらいだが、Fireのほうがタテヨコのサイズが、漫画の大きさにぴったりになっている。これは素晴らしい。

 

DSC00192

横向きにしてみたところ。写真ではわかりづらいが、iPadminiのほうが気持ち黄色っぽいかな?ちなみに明るさはどちらも最大にしている。

横にすると、1インチくらい大きさが違うのに、iPadminiとさほど大きさが変わらない。これは、Fireのほうが横幅が大きくなっているため。Fireのほうが大きくなるかなと思っていたので、これは残念。縦持ちなら、大きいんだけどね。

 

DSC00211[1]

ここで気がついたこと。iPadminiのほうが、拡大率が大きい。マルチタッチで最大まで拡大すると、写真のようになる。左がiPadminiで、右がFireだ。それほど使う機能ではないので、あまり気にはなる点ではない。

さらにiOSのほうが拡大・縮小の追随性が若干いいような気がする。慣れかもしれないが、こういう微妙な差も気になるところだ。

 

DSC00193

他の端末と比較。左下が、Kindle paperwhiteで、右上がiPhone5S。

ここで新事実。横にすると、Kindle paperwhiteが一番大きいサイズということが判明。とはいえ、ほとんど大きさ的に差はない。気持ち大きいかな程度だ。両開きで最大サイズで見ようと思ったら、これよりも大きいiPadになるだろうが、重量的にはこれらの端末が一番適していると思うので、これ以上の大きさは少し難しいのかも。

文庫サイズレベルで十分な大きさで、大きく見たければ、縦に使って1ページずつめくればよいのだ。と、思う事にする。

 

大きさを比べてみる

DSC00197

上に重ねてみた。もちろん一番大きいのは、Fire HDX 8.9。iPadminiが一回り小さい。その一回り小さいのが、paperwhiteだ。

iPadminiに比べて、一回り大きいというのは大きなメリットだ。さらに、大きいので手に持ちやすく、背面のラバー加工がさらに持ちやすくしている。手に持って端末を見ることを考えて設計されている。

 

まとめ

僕が感じた、iPadminiとFire HDX 8.9の違いを以下にまとめる。

 

画質 … iPad mini< Fire HDX 8.9

  • iPadminiのほうが、黄色っぽいと思える。iPadminiだけ見てるとそうは感じないんだけど、Fireのほうが綺麗に見える。(俺のiPadminiの問題かもしれないが。)

持ちやすさ … iPad mini < Fire HDX 8.9

  • ラバー加工しているFire HDX 8.9のほうが持ちやすい。手触りが良い。

操作性 … iPad mini > Fire HDX 8.9

  • これは慣れの問題もあるが、やはりマルチタッチ機能はiOSが良いと思う。だからといって、Fireがもっさりということはなく、どちらもサクサクではある。微妙な差があるだけだ。

携帯性 …iPad mini = Fire HDX 8.9

  • Fireのほうが大きいが、軽さはあまり変わらない。

結論:電子書籍として使うなら? iPad mini < Fire HDX 8.9

  • これは間違いない。縦向きのサイズが、電子書籍のサイズにちょうど合っている。漫画読むなら、最強のタブレットであると言える。電子書籍を買っている人であれば、Fireシリーズの端末を買うことにためらう必要はないと思える。(今までためらっていた自分を棚に上げてます。)
  • でも小説など、文章を読むものであれば、paperwhiteが最強である。これには普通のタブレットは勝てない、と思う。

 

     
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加しています!
クリックしてもらえると人気投票になるので嬉しいです。
読んだらポチッとな!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 - デジタル用品, 電子書籍