ローディは一日にしてならず

無いに等しい『体力』と『根性』を自転車で鍛えて、ついでにダイエットしたい人のブログ(by なすくす)

*

碧南火力発電所 周回コースでの特訓 重いギアで踏ん張れ

   

DSC01849名古屋から真南にある碧南市の最南端に碧南火力発電所があって、

その近くに1周6km弱ほどで周れるコースがある。

とはいっても、専用コースでも何でもなく、たまたまそういう形になっているだけなんだけど。

 

今回は、冬にサボっていた分を取り戻すべく、この周回コースでの特訓を行ってみた。

家からここまで20−30kmほどあるから、すでに準備運動は完璧。

あとは、全力で頑張って走るのみ。信号がないので、気持よく且つ力いっぱい走れます。

 

DSC01853

DSC01854

時計回りに周ると、左側に火力発電所が見える。

なんか新選組みたいなカラーリングだな。

 

特別に自転車のためにあるわけでは当然ないが、道路も整備されているし、ほどほどに広いので、

サイクリストにとっては、最適なコースだ。

 

他にも走っている人がいたりもするが、数はそんなに多くない。

寧ろ、海が違い分、釣りをしている人も多く、自動車はその辺に路駐していて、少し注意は必要。

 

DSC01857 DSC01858

鉄塔と、畑と、発電所以外、ほとんど何もない。

なので遮るものが殆ど無く、風の影響をもろに受ける。

 

平坦にもかかわらず、スピードを出すのが結構しんどかったりする。

(実は微妙に登ってたりする)

自分は非力なので、30kmちょいで巡航するのがやっと。これで先頭変わりつつ5周くらい続ける。

 

DSC01859

実はここに来たのは今年で2回目

1回目は、友人の早い巡航速度についていけず、途中脱落・・・

 

2回目のほうが、まだ、まともに走れるようにはなったような。

重いギア=疲れる、というのは間違いで、逆に軽いギアで高速に回すよりは楽だった。

 

軽いギアでハイケイデンスは、心肺機能を大きく使うからだそうだ。重いギアは筋肉を使い、その分、心肺は多少楽になる。

今後は重いギアも多用したいので、筋トレ目的も兼ねて、重いギアで回す練習をしていく。

 

 

     
ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
にほんブログ村のランキングに参加しています!
クリックしてもらえると人気投票になるので嬉しいです。
読んだらポチッとな!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

 - ロングライド